人類に獣の名残西瓜食ぶ

(じんるいにけもののなごりすいかたぶ)

NHK俳句(俳句さく咲く)に投句。佳作に選んでいただだきました(2018年10月号)。兼題「西瓜」、櫂未知子先生選。

3か月ぶりにNHK俳句で佳作に選んでいただきました。櫂先生に選んでいただくのは、兼題「苺」に次いで2回目です。前回、櫂先生に採っていただいた苺の句は

燃え尽きるなよ苺燃え尽きるなよ

というちょっと変わった句でしたが、今回もちょっと変わった句を採っていただきました。実はこの句は、

人類に獣の名残海鼠食ふ

として長い間ストッ句していた句が元になったのですが、いかにも当たり前の句というか、予定調和的な句でおもしろ味がないと思っていたのです。「人類に獣の名残」という12音は自分的には気に入っていたので、下五が何とかならないかなと思っていました。そんなおりに、「西瓜」という兼題が出て、過去のストッ句を見直しているときに、「海鼠食ふ」の下五を「西瓜食ぶ」に変えたらおもしろいんじゃなだろうかと思ったのです。

ただ、そうは言っても、こういう句は、当たりか大はずれか的な句なので、あまり自信はありませんでした。しかし、きれいで優美な句よりも、こういう句のほうが自分らしいと思うので、今後も冒険的な句に挑戦していきたいと思います。櫂先生ありがとうございました。

↓ 人気の俳句ブログはこちらでチェック
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*