逃ぐる猫追ひかける猫風光る

(にぐるねこおいかけるねこかぜひかる)

『蒼海』創刊号(2018年9月発行)に投句。6句掲載していただいた中の一句です。現句は「逃げる猫」としていたのですが、「逃ぐる猫」に直されていました。文語では「逃げる」ではなくて「逃ぐる」だったんですね。もう間違えません。この句、三段切れでどうなのかなと思ったのですが、掲載していただきました。

↓ 人気の俳句ブログはこちらでチェック
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*