桐一葉涙もろくてすみません

(きりひとはなみだもろくてすみません)

『俳句界』(2020年1月号)の兼題「葉」に投句。 名和未知男先生と高橋将夫先生に「佳作」に採っていただきました。年を重ねるごとに涙もろくなってゆく今日このごろです。名和未知男先生ありがとうございました。

↓ 人気の俳句ブログはこちらでチェック
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ 
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*